何苦楚魂グッズはこちら

何苦楚魂の由来

何苦楚 日々新也(なにくそ ひびあらたなり)何苦楚・・・何事にも苦しむ事が楚(いしずえ)となる。 日々新也・・・どんな事があっても、新しい日が来る。 名将三原脩監督から、怪童と呼ばれた中西太氏へと引き継がれた言葉です。1999年、ヤクルトのアドバイザーとして指導して頂いた中西さんから3代目として受け継ぎ、そこに、自分なりのアレンジとして「何苦楚魂」という言葉で日々使わせてもらっています。 岩村明憲

ランキング応援クリック

リンク

最近の記事

最新のコメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

最強アクセスアップ 無∞限 >

--/--/-- --:--
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/24 15:33
41打席ぶり


パイレーツ-ブレーブス(23日・ピッツバーグ)パイレーツの岩村明憲内野手は「1番・二塁」で出場し、5打数2安打だった。内容は空振り三振、二ゴロ、右前打、左中間二塁打、三直で打率は1割6分1厘。(共同)

 米大リーグは23日、各地で交流戦を行い、パイレーツの岩村はブレーブス戦に「1番・二塁」で先発出場し、五回2死二塁で右前に5月7日以来となる安打を記録したのに続き、七回には左中間二塁打した。

 岩村に7日以来、41打席ぶりの安打が出た。0-1の五回2死二塁で、ブレーブスの右腕メドレンから右前打。右太もも裏の故障から先発復帰して2試合目の快打だった。

 チェンジアップを2球空振りした後に粘り、最後にチェンジアップをとらえた。二塁走者が本塁で刺され、適時打にはならなかったが、岩村は「心の中ではめちゃめちゃガッツポーズした」と喜んだ。

  5月はここまでわずか2安打。1番打者としての役割を意識するあまりに打撃の調子を崩し、15日の試合では右太ももを故障した。日米通算1500安打を前に、陥ったどん底を振り返り「簡単にいくような精神状態ではなかった」と何度も言葉を詰まらせた。

 トンネルを抜け、リズムに乗った。七回には深い左中間のフェンス手前まで飛ばす二塁打。4月28日以来の複数安打でチームも勝利し、「1本目のヒットが精神的に苦しかったことを忘れさせてくれた。きっかけになる」と晴れやかな表情で話した。(共同)


岩村の話

「(41打席ぶりの安打に)屈しない心を持っていればいつか出るだろうとは思っていたが、簡単にいくような精神状態ではなかった。ヒットは精神的に苦しかったことを忘れさせてくれた。粘っている間に自分のリズムに戻れた。きっかけになる。心の中ではめちゃめちゃガッツポーズしていた。二塁打も笑いが止まらなかった。」

スポンサーサイト

Comment

daiyaさん。。。こんばんは♪
やりましたねぇ~(^^)
やっと長いトンネルから抜け出しましたね!
これからの活躍、楽しみですね(≧▽≦)

daiyaさん。。
おはようございます!
ようやく待ちに待ったヒット
打てましたね(^^)
今までにないスランプ・・どれだけ
辛く苦しかったのかと思うと昨日の
心の中でのめちゃめちゃガッツポーズの
気持ちがわかりますね♪
私もとても嬉しいです(^^♪
今日もヒット出てるようで今までの分、
思いっきり暴れてもらいたいです。

ひちょ小僧さん
長かったですね今回は!
吹っ切れたみたいなので良いプレーで
沢山、ニュースに出て欲しいですね!

mikiさん
一昨日までの事は忘れて
いいイメージで大暴れして
欲しいですね!もう大丈夫でしょう
最下位でもないし上を目指しましょう!

    
    管理者にだけ表示を許可する



5月22日 ≪         HOME         ≫ 連日安打!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。